肌が変わる!?ムダ毛の処理

女性なら誰もがツルツル肌…なんていうのは夢の話

 

オシャレになりたい女性ほどムダ毛を気にしますが、
適した方法を行わずに毛の処理を続けていった場合
まるで男性の様な肌になってしまうことがあるんです。
綺麗な姿に憧れたのに、手に入れたのはゴワゴワ肌なんてことも…。

 

例えば、カミソリ処理。
シェービングジェル等を使わず、剃った後もほったらかしになんてしたら、
肌への負担により パサパサごわごわ肌に…。
電動シェーバーで(ケアをせずに)処理し続け、肌が黒く色素沈着している人も良く見かけます。
ワキの様に色んな向きで毛が生えていたり、肌表面が平らではない場合の処理が上手く出来ていない状態です。
電動の毛抜きなんて使うと、毛穴一つ一つが強烈な刺激により 開き毛穴や鳥肌状態になったり、
開き毛穴から汚れがつまり、毛は取れているのに黒いぷつぷつが出来ていたり…。

 

その様な処理によりゴワゴワになった肌では、
次また生え変わって出てきた毛は表面まで出るに出られず
皮膚下でぐるぐる渦を巻く、埋もれた毛になったり…。

 

長い毛が生えている訳じゃなくても、そんな姿じゃ 水着姿もサンダル姿も似合いませんよね。

 

大切なのは、まずは適した使い方をすること。
カミソリや毛抜きは毛の流れに沿って。

そして事前事後の肌ケアは、顔の肌と置き換えて考える。
毛穴やごわつき、毛が埋もれてしまわないか 等
肌のケアがムダ毛のケアに繋がることを意識してみましょう。

切っても切り離せない関係

丁寧に処理をしても1週間もたてばまたちくちくと生えてくるムダ毛。
美しさを追求する女性とムダ毛の処理の手間は、切っても切り離せない関係ですよね。

 

ムダ毛の処理をする方法には自宅で行う方法と、美容外科やサロン、エステでプロの方に施術をしてもらう方法の2種類ありますが、費用面の問題から、多くの方がご自宅での方法を選んでいるのではないでしょうか。

 

いつでも気軽にできる自宅でのムダ毛処理ですが、夏場などは何度も何度も処理を繰り返すので、肌荒れや毛穴のトラブルの原因にもなりますから、お手入れには充分に注意をしたいところです。

 

ご自宅での乱暴な自己処理を繰り返していると、肌の表面にくすみや黒ずみができてしまい、埋没毛や毛包炎などの毛穴のトラブル、また次に生えてくるムダ毛が濃くみえてしまうなどの悪い影響が出てしまうこともあります。

 

特に脇ムダ毛処理は、お肌に強い負担をかけているものですから、処理の前にはお肌を清潔にし、処理をする際にはクリームなどでお肌への負担を和らげ、処理後にも清潔にし、必要があればアフターローションなどでお肌の表面をクールダウンするようにしましょう。

 

とくにお肌が弱い、敏感肌だという方は、処理方法にも注意をして、あれ?おかしいな?と少しでも違和感があればすぐに使用をストップする、皮膚科へ相談するなどをして、処理後のトラブルを避けるようにしましょう。

 

またムダ毛の処理の直後は、日焼けをしない、お肌に負担がかかるメイクなどはしないなど、処理によって敏感になっているお肌に負担をかけないことに、いつも以上に気を使うようにしたいですね。

 

ムダ毛処理後のトラブルは、放っておくと、いつも使っているバスソルトやボディーローションが沁みて赤くなってしまうなど、二次的なトラブルを引き起こしかねません。

 

お顔のうぶ毛をきれいに剃ったのはいいのだけど、翌日にいつも使っているファンデーションでお肌が真っ赤になってしまうなど、処理のすぐ直後に薬品を肌につけるというのもトラブルの原因の一つになってしまいます。
心配な方は、顔 脱毛を専門のエステやクリニックで施術として受けることをオススメしておきます。自分で毛処理するのはあんまりいいことないかも。

 

また、ムダ毛がうまく剃れないからと、毛の流れとは逆にジョリジョリと力任せに処理をすることや、手が届かないので何度も何度もカミソリでひっかいてしまうなど、雑なムダ毛の処理もトラブルを引き起こすきっかけになるので注意が必要ですね。

 

女性とムダ毛の処理というのは、なかなか生活の中で切り離せないですから、安易に「安いから」という理由だけで選ぶのではなく、処理後のお肌のトラブルや、定期的にムダ毛処理をするということをトータルで考えて処理方法を選ぶと良いのではないでしょうか。

肌が変わる!?ムダ毛の処理関連ページ

いまどきの小学生
最近、暑くなってきたため衣替えをし始めた人が多いと思います。小学生の子供たちの制服もほとんどが、半袖になってきました。
私のムダ毛処理の歴史(笑)
私は本当に毛深くて、小学生のころからコンプレックスでした。小学生のときから毎日のように足と腕の毛をカミソリで剃っていたので、もう肌は荒れまくり…。
脱毛エステって。。
職業柄、脱毛を怠れません。だから1年じゅう毎日お風呂で脱毛。。。
日焼けをするとお肌が真っ赤になってしまう
クリニックで受けることができる医療用のレーザー脱毛、サロンやエステで受けることができるフラッシュ脱毛は、どちらもレーザーの光を当ててムダ毛の毛細胞を壊し、ムダ毛の処理をする脱毛方法です。