私のムダ毛処理の歴史(笑)

私は本当に毛深くて、小学生のころからコンプレックスでした。
小学生のときから毎日のように足と腕の毛をカミソリで剃っていたので、もう肌は荒れまくり…。
「剃ると濃くなる」っていうのは本当なんですね。
腕なんか、よく剃るひじから下と、あまり剃らないひじから上では毛の硬さが全然違うんです。

 

でもサロンでの脱毛は高いし…。と思っていたのですが、最近はすごく安くなってきましたよね!
まず初めにサロンで脱毛したのはワキでした。最初はあまり効果が感じられなかったのですが、2回目の脱毛の後、するすると毛が抜けていくことに感動!
2年通った今ではほぼ自己処理がいらなくなりました!

 

1カ所脱毛すると他の部位もどんどんしたくなると友人が言っていたのですが、本当にその通りでした(笑)

 

次に脱毛したのはひざ下です。
こちらは1回の脱毛ですごく効果がありました!
毛の硬さが全然違う!うぶ毛まではいきませんが、明らかに柔らかくなったんです!
足を出すことが多い夏なので、すごく嬉しいです!

 

でもやっぱり全身脱毛となると、何十万円もかかっちゃいますよね。

 

最近は家庭用脱毛器も気になります。
少し値段は高いのですが、これで全身できるなら十分元はとれますよね!

 

ムダ毛は永遠の悩みかな。
早く全身脱毛がしたいよー!

毛抜き処理でトラブル続きだった肌

けっこう剛毛だったのですが、学生時代はお金も無いですし、ハサミでカットしたり、毛抜きでムダ毛の処理を行っていました。

 

毛の生える根本が消えるわけでは無いですから、カットしようと抜こうと時間が経てば結局同じだけの毛が生えてきます、処理しても処理してもキリが無いのですが、マメに処理していました、特にアゴ髭や鼻下の髭を毛抜きでコツコツと処理していましたが、鼻の下の髭は抜く時に痛い所が多くて大変です、アゴの方が痛みが少なく、とにかく鼻の下を抜く時は涙目になりながら抜いていました、場合によっては血が出る事もあり、大変な思いでした。

 

毛抜きで抜いた後はバイキンが入りやすいので、アフターケアを行って膿が溜まった事もありますし、皮膚の中で毛が生えてしまい、皮膚の外に出てこなくなった埋もれ毛が現れたりと毛抜き処理後にもトラブル続きです、かといっていつもカミソリ等で剃っていると青くなっていきますし、肌に良くありません。

 

今はもうレーザーでヒゲは脱毛してそういう苦労はなくなってスッキリしましたが、毛抜き時代は思い出したくないトラブル続くでしたし、人生の中で毛抜きに費やした時間は膨大だと思うと腹立たしい部分もあります、挙句に痛い思いもして早い段階でレーザー脱毛した方が良かったと思ってます。

背中の上部にかけてのパーツ

腕を伸ばしてもなかなか手が届かない背中のムダ毛処理は、女性なら多くの人が経験したことがある、脱毛や除毛はしたいのだけれども、処理が「厄介」な身体のパーツのひとつですよね。

 

自宅で背中のムダ毛の処理をしたいという場合には、手が届かないからと、無理に柄の短いふつうのカミソリを使ってゴシゴシと剃るような処理をするのではなく、背中の脱毛や除毛にマッチした、お肌にやさしい方法を選ぶようにしましょう。

 

自分では見ることができない、背中からうなじにかけての体のパーツは、ボート型のTシャツや、襟ぐりの開いた洋服を着た時にはムダ毛がやけに他の人から目立ってしまう場所でもあります。

 

とくに、うなじから背中の上部にかけてのパーツは日焼けをしやすいですし、背中は皮脂を分泌する皮脂腺が多く汗をかきやすい場所ですから、雑なムダ毛のお手入れをしているとトラブルの原因になるので注意をしたいですね。

 

まず、カミソリ負けをしやすい体質の方は、背中のムダ毛をカミソリで処理するというのは危険です。

 

背中は手が届きにくい場所ですから、柄の部分が長い専用のカミソリを使うか、あわせ鏡などをしながらなんとか自分で処理をする、または姉妹などに手伝ってもらうなどの方法が考えられます。

 

しかし、背中は他のパーツと比較をしても、洋服ですっぽりと隠れてしまい、非常に汗をかきやすくムレて不潔になりがちな場所、ニキビができやすい場所としてもよく知られていますよね。

 

ですから、元々お肌が弱い人や、カミソリ負けする人が背中のムダ毛をカミソリで処理するということは、トラブルを招く大きな原因になってしまいます。

 

どうしてもカミソリで処理をしたいと言う方は、ムダ毛の処理をする前には、お肌を清潔に保ち、剃る前にボディークリームなどでしっかりとお肌を保護して、力を入れすぎないように剃るようにしましょう。

 

手で剃るタイプのカミソリは、どうしても力が入ってしまいがちですから、できることなら電動シェーバーを用いて処理をするのが理想です。

 

家庭用の脱毛器でムダ毛の処理をしたいという場合にも、背中はお肌のトラブルが起きやすいという同じような理由で、避けるほうがベターであり、自分で背中に脱毛器を垂直にあてるということも、かなり体がやわらかい人でないと難しいですよね。

 

除毛クリームを利用するという方法もありますが、除毛クリームも薬品をお肌に塗るということになりますから、必ず事前にパッチテストを行ってから処理をするようにしましょう。

 

私のムダ毛処理の歴史(笑)関連ページ

いまどきの小学生
最近、暑くなってきたため衣替えをし始めた人が多いと思います。小学生の子供たちの制服もほとんどが、半袖になってきました。
肌が変わる!?ムダ毛の処理
女性なら誰もがツルツル肌…なんていうのは夢の話。 オシャレになりたい女性ほどムダ毛を気にしますが、 適した方法を行わずに毛の処理を続けていった場合 まるで男性の様な肌になってしまうことがあるんです。
脱毛エステって。。
職業柄、脱毛を怠れません。だから1年じゅう毎日お風呂で脱毛。。。
日焼けをするとお肌が真っ赤になってしまう
クリニックで受けることができる医療用のレーザー脱毛、サロンやエステで受けることができるフラッシュ脱毛は、どちらもレーザーの光を当ててムダ毛の毛細胞を壊し、ムダ毛の処理をする脱毛方法です。